10,000円以上ご購入で全国送料無料!(クール便324円別途)
100円で1ポイント(1円)還元!
 

特色

日本にワインが伝来したのは、室町時代末期から戦国時代の頃と、意外にも古い歴史がありますが、清酒などの他の酒類が既にあったため、ワイン産業が興ることはありませんでした。その後、明治維新後の文明開化の時期の1870年に山梨県甲府に「ぶどう酒共同醸造所」が設立され、甲州種などから初の国産ワインが製造されました。その後、大手ワイナリー主導の下で欧米のワインに負けないものを造ろうという試みが本格化、現在では新進気鋭の小規模ワイナリーも優れたワインを生産するようになり、「日本ワイン」は市場において熱烈な支持を得ています。

ワインの選び方

日本ワインと言えば、外せない品種がマスカット・ベーリーAと甲州の2品種。
マスカット・ベーリーAはフルーティでほのかな甘みを伴っチャーミングな味わいが特徴の赤ワインに仕立てられ、軽めのお食事と合わせて飲むのがおススメ。
甲州は程よい酸味と苦味、柑橘のフレッシュな果実味が感じられ、山菜や魚介など、あっさりとした和食との相性が抜群。

商品一覧

該当商品はありません
こだわりのワインを見つけよう

Category

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ